実績紹介

ホーム » 実績紹介 » 堺市サッカー・ナショナルトレーニングセンター整備工事
スポーツターフ整備・維持管理 実績紹介

堺市サッカー・ナショナルトレーニングセンター整備工事

堺市サッカー・ナショナルトレーニングセンター整備工事


工事概要:天然芝サッカー場5面整備工事

堺市サッカー・ナショナルトレーニングセンターは
Jヴィレッジ(福島県)
J-step(静岡県)に次ぐ
国内3番目となるサッカー協会公認施設です。
天然芝フィールド5面(うち1面はスタンド付)
人工芝フィールド9面
人工芝フットサルフィールド8面
クラブハウスも併設された日本で最大の施設です。

グリーンマスターズ清水では天然芝5面の整備工事を行いました。

芝はティフトン419を基調とし、
9月から10月にかけてペレニアルライグラスでオーバーシードを行い
23箇所に電磁弁を備えた完全自動散水装置を設置。
これにより1年中常緑を維持できるようにしました。

堺NTC

↑散水工事

堺NTC

堺NTC

↑天然芝フィールド整備工事

堺NTC

↑ライン引

堺NTC

↑ターフクオリティー調査
(ボールの跳ね返りや転がりなどを測定します。)

堺NTC

↑スタンド付天然芝フィールド完成

堺NTC

堺NTC

↑完成全体写真

スポーツターフ整備・維持管理
造園工事
校庭芝生化事業
グリーンマスターズV12芝用アミノ酸肥料
採用情報
お気軽にお問い合せください。