事業案内

ホーム » 事業案内 » スポーツターフ整備・維持管理

スポーツターフ整備・維持管理

スポーツターフの整備

良好なスポーツターフを作るのに大切なことが4つあります。

1 良好な排水性 2 均一な散水 3 芝生に最適な床環境 4 強い芝生

これらを実現するために、長年の経験と研究から
グリーンマスターズ清水のスポーツターフ整備では、

  1. 薄型羽根型管HTCD排水システム
  2. インフィールド自動散水システム
  3. 硬質ヤシガラ炭・漢方薬を使った土壌改良工法
  4. 自社育生のティフトン419

を採用し、最高のスポーツターフに仕上げます。

スポーツターフの維持管理

維持管理の3大作業は、1 芝刈 2 散水 3 施肥です。

この作業を的確にすることで、芝生の品質が維持されます。
その為に、グリーンマスターズ清水では、芝生管理用機械整備部門・散水機器販売メンテナンス部門・スポーツターフ専用肥料製造販売を併設しています。
グリーンマスターズ清水の芝生維持管理技術はJリーグでも認められ、Jリーグベストピッチ賞を10度受賞しました。10度受賞しているのは、全国で唯一グリーンマスターズ清水だけです。

Jリーグベストピッチ賞

自動散水システム

詳しい実績を見る
スポーツターフ整備・維持管理
造園工事
校庭芝生化事業
グリーン マスターズ清水の 実績紹介
グリーンマスターズV12芝用アミノ酸肥料
採用情報
お気軽にお問い合せください。